燕雀安んぞ・・・当コラム(あらかると)の趣旨

 当コラム(あ・ら・か・る・と)では、同志社大学ラグビー部を応援していただいている同志社ラグビーファンクラブ(DRFC)会員の皆さま、選手・ご家族の方々を念頭に、同志社ラグビーファンの立場から「同志社ラグビー情報」を提供致しております。

 何分、私自身、自慢ではありませんがラグビーのプレー経験は一切なく、まともなラグビーの実践(技術)知識なんぞ皆無に等しいと自負(?)しております。ただただ、「自由闊達な同志社ラグビー」が大好きなだけの人間であります。  

 ファンは、同志社大学ラグビー部の人事事項(選手起用・幹部人事・リクルート等)や戦略・戦術等の技術面に関する発言を「すべきでない」というのが、曲りなりながら(時々逸脱しますが)私の信条であります。少なくともファンとしての最低限のマナーだと考えております。DRFCの「カネは出しても、口は出さない」と同根の考え方であります。

 当コラムの特徴を敢えて申し上げれば、「ファン目線」にあります。「一方的かつ贔屓引き引き倒しの偏見に満ちた情報提供」になるかと思われますが、何卒ご容赦願います。

 私が同志社ラグビーファンクラブ(DRFC)で担当する写真撮影は、同志社大学ラグビー部のご配慮でグランドレベルでの撮影を許可していただいております。更には、日本協会や関西協会等地方協会主催試合も同志社大学ラグビー部を通じ、撮影許可をいただいております。

 写真担当として、Aは当然のことながら、Jr(B)・C・D・新人の公式戦、練習試合等、可能な限り多くの試合を撮影し、ファンの皆様にご提供致したいと思っております。また、昨シーズン(2017年)より同志社スポーツアトム(学生スポーツ新聞)とコラボして、撮影写真等の相互連携を実施しておりますが、今後、更に推進して行きたいと思っております。また、新年度(2019年)、同志社大学ラグビー部も独自に写真撮影を推進される意向とのことですので、より一層の分担と連携を深めて行く所存であります。

 何分、グランドレベルからの情報提供が中心となりますので、選手に近い分、怪我人情報等、内々の部外秘事項を見聞きする機会も多くなって参ります。その点においても、対戦相手を含め、個人情報保護、守秘事項の遵守に更に努力を重ねていく所存であります。

 尚、当コラムは、ご覧になりたい方のみご覧いただき、それ以外の方はスルーしていただければ結構かと存じます。掲載内容に賛否両論があるのは、重々承知しております。所詮は、一個人の戯言ですので、武士の情け、大所高所からのご批判を内々に賜りますれば幸甚です。

 言うまでもありませんが、「掲載内容」は全て一個人の判断と責任において掲載するものであり、内容の如何を問わず、同志社大学ラグビー部、同志社ラグビーファンクラブ(DRFC)の責任に一切帰するものではありません。

 「燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや」(史記)の教えの通り、今、同志社ラグビーは耐えに耐えつつ、孤高の道を歩んでいるようにも思えますが、いつの日か、大学選手権優勝に向けて大きく羽ばたくことを同志社ラグビーファンの一人として大いに期待し、可能な限り当コラムを継続掲載(=応援)する所存であります。(F)

                                                                                                                                   以上

同志社ラグビー あ・ら・か・る・と

当ホームページは、同志社ラグビーファンクラブ(略称:DRFC)ホームページのサブホームページとして活用しておりましたが、2018年度世のDRFC・HP管理担当者の変更に伴い、独立して運用することといたしました。 従って、DRFCとは全く関係のない、個人用HPとして運用してまいりますので、何卒、ご承知置き下さい。内容に賛同できる方のみご覧ください。